JICA講義

[2018年11月19日]

毎年JICAで行っている開発途上国の交通実務者に対する「都市交通計画」の講義を今年も行いました.約20名の聴講生に対し,四段階推定法をはじめとする交通需要予測の基礎について福田先生が講義を行われました.研修には研究室OBの山田薫さん(オリエンタルコンサルタンツグローバル)もいらっしゃいました.

JICA研修201811.jpg


RSS2.0