2018年度基礎ゼミ第6回「NLモデル,NXLモデルのパラメータ推定」

[2018年5月18日]

第6回はNested Model, Cross Nested Modelのパラメータ推定を,当研究室の河合くん(M1)と朝倉研究室の小池くん(M1)が担当しました.

これは人々が意思決定を行う際,選択肢同士に何らかの相関がある場合に用いられるモデルです.これに対し,河合くんはPythonbiogemeを扱い,小池くんはRを用いて前回紹介されたmaxLik関数を用いてモデル推定を行いました.


RSS2.0